menu

台湾で美味しい焼き小籠包を食べるなら、ぜったい老蔡水煎包がおすすめ!

皆さん水煎包(スィチェンパオ)という料理を聞いたことはありますか?あまり馴染みのない言葉かも知れませんが、焼き小籠包という名前なら、ご存知の方も多いのではないでしょうか。台湾では、焼き小籠包のことを水煎包(中国でしたら生煎シェンジェンと言ったりしますね)というのですが、市民の皆さんの間では、とってもポピュラーな料理。料理というより、ちょっと小腹が空いたらつまんだりする軽食のような存在に近いでしょうか。

小ぶりなサイズの肉まんを鉄鍋で揚げ焼きにしているため、こんがりとした焼き色がついているのが特徴です。

ちなみに、朝ごはんにもバッチリなこの水煎包、至る所に屋台が出ていますので、食べられるお店は星の数ほどあります。しかし、今回は、台北市内で最も有名なお店、老蔡水煎包をご紹介したいと思います。味もリーズナブルさも抜群のこちらのお店。ぜひ皆さんに、一度はお試し頂きたいです。

市内に10店舗以上!アクセスの良さが魅力

老蔡水煎包は市内中心部に、比較的多く店舗が集まっており、見つけるのは容易です。一番わかりやすいのは台北駅付近、南側に開封店許昌店漢口店という3店舗がありますので、アクセスの良さは抜群です。また,漢口店は朝5時半から営業しており、早朝、台北に到着した場合や、朝早くから台北駅を使ってどこかへ出かける際にも重宝しますよ。近くにホテルもたくさんありますので、近隣に宿泊される方にもおすすめです。

あとは、観光地として有名な、淡水の駅前にも支店があります。観光がてらテイクアウトした小籠包を片手に、街歩きを楽しむのも良いと思いますよ。

メニューは3種類。餡がぎっしりで肉汁が滴る!

では、早速お店を覗いてみましょう。こちらは今回お邪魔した漢口店。朝7時ごろでしたが、列は出来ていません。ただ、テイクアウトするお客さんは、次から次へとやって来ました。

水煎包のメニューは、鮮肉包(豚肉)、高麗菜(キャベツ)、菲菜包(ニラ)の3種類のみです。日本のあんまんのような甘いものはありませんが、どれも一つ15元ととってもリーズナブル。

大きさは、女性の片手に余裕で乗るくらい。日本のコンビニの肉まんと比べるとかなり小ぶりですが、そもそも台湾の方は、肉まん一個だけ買って帰るというようなことはしませんので、一度に、2個3個とペロッと食べられる大きさになっているのだと思います。

それでも私は一個で十分お腹いっぱいになります!それも、こちらの水煎包は、皮が薄く、中の具がかなりぎっしり詰まっていますので、ボリュームは見た目以上です。肉まんだけでなく、キャベツもニラまんも、同じくかなりの量が入っています。

肝心の味ですが、3種類とも中の具自体にかなりしっかり味付けがされています。とくに肉まんは、お肉の臭みは全くありませんし、台湾料理にありがちな漢方の風味もしません。そして何より!こちらの肉汁の多さは特筆すべき点です。絶対に絶対に、買ってすぐのアツアツを、いきなり頬張るのはやめて下さい!非常に危険なレベルで肉汁が吹き出します。冷めてからでも、肉汁は皮に吸収されることなく、ボトボトと滴りますので必ずビニール袋か、イートインでしたらお皿で受けて食べて下さい。洋服を汚してしまいますよ。

郊外などを含めると、台北ではあちこちに水煎包屋さんはありますし、お安いところだと、一個13元くらいのお店もありますが、私は皮の厚みや餡の多さ、トータルの味のバランスなどを考えると、こちらのお店のコスパの良さは、群を抜いていると思っています。

あと、初めて試される方は、最初は無難に豚肉まんを選んでしまうかもですが、個人的に一番のオススメはニラまんです!炒り卵と春雨が一緒に入っていて、ヘルシーでとっても美味しいです。ニラが苦手でない方はぜひぜひ、挑戦してみて下さい。

ドリンク類も充実!甘くて美味しい豆漿がイチ押し

こちらのお店では、ドリンクも提供されています。豆漿(豆乳)、無糖豆漿(無調整豆乳)、紅茶(ストレートティー)、奶茶(ミルクティー)、米漿(ライスミルク)、豆漿紅茶(ソイミルクティー)の6種類。無糖豆漿以外は結構甘めで、しっかり砂糖が入っていますので、甘いものが苦手な方は無糖のドリンクを選んで下さい。

ドリンクはイートイン、テイクアウト、どちらもこの可愛いカップに入れてもらえます。カップにドリンクの種類が分かるようにマークが書かれていて、紅茶なら赤、米漿なら茶色、などと色も違っていてとても可愛いです。思わず二回買って、二回とも写真に撮ってしまいました。

基本的にお値段15元、ミルクティーとソイミルクティーだけが20元と、コンビニやスーパーの市販のドリンク類より断然お安いです!量もしっかり入っていて、たっぷり飲めますのでお得ですよ。そして味も美味しい!日本の豆乳は、豆腐の臭みを感じてあまり好きでは無かったのですが、台湾のものはとっても美味しいと思います。違いはよく分かりませんが、新鮮なのか、より飲みやすく感じます。

また、台湾の人はあまり冷たいドリンクは好みませんので、どれも温かい温度です。胃に優しく朝から染み渡りますよ。また、ごくたまに、紙コップからドリンクが漏れていることがありますので、(その辺りが海外クオリティだなと思います)念のため注意してください。

注文は簡単!イートインもテイクアウトも出来て便利

注文は、お店の前のカウンターで最初に行います。あまり英語も日本語も通じませんが、指差しと、個数が言えれば問題ありません。肉まんはローパオ、キャベツはコンリーツァイ、ニラはピーツァイですので、一個ならイーガ、二個ならリャンガ、と、種類と個数を言えば通じます。さらに、テイクアウトであれば、外帯ワイタイ、イートインなら内用ネイヨン、まで言えれば完璧です。お店の店員さんもニッコリしてくれますよ。もし難しければ、無理せず、筆談にすれば漢字は理解してもらえますし、時間もかかりません。お値段も15元でほぼ均一ですので、計算もややこしくなく済みますね。

注文して支払いをし、商品を受け取ると、入り口横に、ソースが置いているカウンターが必ずありますので、お好みでかけて下さい。オレンジ色が辛いソース、黒い大きいボトルが甘めの醤油、あとはお酢などだったと思います。

テイクアウトなら、水煎包をビニール袋に入れてくれるので、上から直接かけるか、小さいジップロップのような、薬袋のような小袋が卓上にありますので、そちらを利用して下さい。薬袋にソースを入れるなんて、と思われるかも知れませんが、台湾では一般的なスタイル。ビニール袋やポチ袋に液体を入れるのは日常茶飯事ですので、気にせず使いましょう。

こちらが漢口店の店内から、カウンター側を見た様子。ほとんどの方がテイクアウトですので、比較的店内は空いています。お店のお母さんが、ものすごい速さで餡を皮に包んでいく姿が見えます。

シンプルなテーブルと椅子があるのみですが、皆さん出勤前にささっと食べて出て行きますので、十分なスペースです。

テーブルの上にはオレンジ色の辛いソースがあります。結構辛いので、かけすぎないように気をつけて下さい。でも味にパンチが出てとっても美味しいですよ~。イートインで頂いたら、紙皿とお箸は自分でゴミ箱へ。旅行中、時間があるならテイクアウトして歩きながら食べるより、席について、ゆっくり頂く方がお店の雰囲気を満喫出来ると思いますよ。ごちそうさまでした!

まとめ

いかがでしたでしょうか?リーズナブルで、とっても美味しい水煎包。老蔡水煎包は、支店が多いのも嬉しいですよね。ぜひ街中を散策していて見かけたら、次の日の朝ごはん用や、おやつに活用して頂きたいと思います。日本人に合う味ですし、小さいのにしっかりボリュームがあって、満足感があります。ぜひお試し下さいね!それでは。

 

台北で美味しい意麺を食べるなら絶対ここ!意麺王で絶品意麺を食べよう

台北 微熱山丘サニーヒルズ に徒歩で行ってみた!新商品もご紹介

関連記事

  1. 淡水の巨大カステラ、源味本舗古早味現烤蛋糕を焼き…

    皆さん、台湾で有名な巨大カステラをご存知でしょうか。最近では、テレビで紹介さ…

  2. 台北 ゆっくり出来て、居心地の良いコスパ良のおす…

    台湾と言うと、やはり烏龍茶と茶藝館のイメージがありませんか?あまり、紅茶…

  3. やっぱり食べ頃が美味しい台湾のマンゴー!旅行中で…

    台湾のマンゴーって本当に美味しいですよね。台湾人の友人としては甘すぎるし、観…

  4. 奇福扁食なら注文も簡単!日本人なら絶対舌に合う、…

    こちらに来て一ヶ月経ったころ、味が濃く、油っぽい台湾料理にだんだん飽きて来て…

  5. 台南グルメ!絶品魯肉飯と元祖タピオカミルクティー…

    台南は、日本で言う京都と同じような存在の台湾の古都で、実はグルメの街でもある…

  6. 台南ディープスポット!グルメの街のおすすめ③ガッ…

    台南のディープスポットおすすめグルメ第3弾です。前回は、スイーツ系を中心にま…

  7. 台湾発!タピオカの次に流行りそうなドリンクは烏龍…

    皆さん、台湾旅行でまず一番の楽しみにされているのが、今大流行中のタピオカミル…

  8. 北投エリアのおすすめ朝ごはん!富記油飯で絶品台湾…

    皆さん油飯(ヨウファン)って知ってますか?私も台湾に来るまで全く知らなかった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP