menu

淡水の巨大カステラ、源味本舗古早味現烤蛋糕を焼き立てで買ってみた!

皆さん、台湾で有名な巨大カステラをご存知でしょうか。最近では、テレビで紹介されたり、日本にも専門店が出来たりするなどして、徐々に知名度が上がってきたようですね。現地での名前は、「現烤蛋糕(シエンカオダンガオ)」。卵のケーキという名前で、日本のカステラに少し似ています。似ていますが、やはり別物。

その規格外の大きさとインパクト、食べればほっとするような、少し懐かしい味。日本のカステラより、もっとふわふわでぷるんるんのその食感など、初めての方からすると、びっくりする部分がたくさんあると思います。

今まで私も、友人から頂くなどして、食べたことはあったのですが、今回初めて淡水にある、有名店の現烤蛋糕を食べることが出来ました!今回はぜひ皆さんに、その魅力をお伝えしたいと思います。

現烤蛋糕の老舗!淡水の源味本舗古早味現烤蛋糕

淡水にあるこちらのお店。一応、元祖、のようなことを言っていますが、真偽のほどは定かではありません。ただ、人気なのは確かなようで、平日の日中でも行列が出来ていました。まずはその行き方からご説明します。

場所は淡水一の繁華街、中正路沿いにあります。淡水駅はMRT淡水信義線の北の終着駅で、台北駅からでも40分ほどで到着する便利な場所です。

まずは駅前の大通りを西に進み、淡水老街へと続く、中正路という道へ進みましょう。ここは常に観光客でごった返している通りですが、交通量の多い大通りの一本南側になりますので、一番大きい幹線道路と間違わないようにしましょう。

この日はあいにくの雨でしたが、傘を差した観光客がたくさんいます!皆さん淡水老街を目指して歩いて行くので、わかりやすいと思います。

お土産物屋さんや飲食店が多く並ぶ通りで、いつも人で賑わっています。似たような現烤蛋糕のお店もちらほらありますので、間違わないようにして下さい。実際はまぁどこのお店で頂いても、基本の作り方は同じようですので、ハズレなく美味しいのですが、せっかく淡水まで来られたのでしたら、源味本舗古早味現烤蛋糕さんを一度は目指してほしいと思います。

昔ながらの面影を残す建物に商店がたくさん入っていて、活気があります。このような道を進んでいくと・・・

着きました!こちらが源味本舗古早味現烤蛋糕さん。大人気店ですが、結構小さいので通り過ぎないよう注意が必要です。大体は焼き立てを買おうとたくさん人が並んでいて、分かりやすいのですが、焼き上がり時間を外すと急に人がいなくなったりします。

お店の場所は淡水老街の中程、有名な肉まん屋さんの「可口魚丸」さんの少し手前にあります。赤い看板が目印ですよ。

焼き立てのケーキを切るパフォーマンスは必見!ふわふわの焼き立てを購入しよう

それでは、早速お店を見てみましょう。どうですか、この大きさ!ドドーンと店頭に焼き上がったケーキが置かれています。こちらを店頭で、どんどん切り分けて販売して下さいます。

まずは切り分ける工程を覗いてみましょう。

窯から取り出すのは、力が要るため、ご主人がされていました。大きなケーキをそのまま窯から出し、紙を外したら、裏返してもう一度紙をめくる作業を行います。

大きくて重い上に、ふわふわですので、板で挟んで慎重に裏返していらっしゃいます。難しそうですね。

ここからは奥様のお仕事のようです。物差しで測りながら、大きな包丁でまっすぐになるよう切って行きます。半分、プレーンのケーキ、もう半分はチーズ味、とうまく半分ずつ分けて味を変えて焼き上げているようです。どうやったら混ざらず分けられるんでしょうか?

写真を撮るお客さんも多くいました。見ているだけで、いかにぷるんぷるんの生地かがよく分かります。方向を変える度にぷるるーん、とケーキが揺れていました。

ここまで切れると、あとは順にお客さんに販売していきます。

大きさは一種類、ケーキ箱一つ分からしか購入できません。チーズ味が130元、オリジナルが90元という安さ!こんなに大きいケーキが500円もしないなんて、日本ではありえませんね。外国人のお客さんも多く、注文は指差しと、あとは個数さえ言えれば問題ありません。

ちなみに、列が出来ている場合、お店に向かって右方向に列は伸びます。先頭で待っているつもりでしたが、左側にはみ出していると思われたのか、いつまでも私の順が来ず、最終的には右の列に並び直すはめになりましたので、並ぶときは皆さん気をつけて下さい。

個人的にはチーズ味がおすすめです。チーズクリームが挟まっていて、ほんのり甘い中に塩気が効いてとても美味しいです。すぐに頂きたいところですが、イートインのスペースはありませんので、ケーキ箱に入れてもらい、すぐ持ち帰りましょう。

いざ、実食!やっぱり焼き立ては最高

購入すると、このような箱に入れてもらえます。なんだかほのぼのする可愛い箱ですね。これに目一杯の量が入っています。

いざ。ドドーン。大きいですね~。およそですが、高さは8cm、長辺の長さが20cmほどあります。この半分の量で販売してくれないかな、食べ切れないんじゃないかな、と心配になるくらいの迫力です。しかし、意外と軽いので、ぺろっと食べられちゃいますので大丈夫ですよ!

早速一口頂いてみましょう。まだ焼き立てから時間があまり経っていませんので、ふわふわです。ちぎってみると、スポンジにはさまったチーズクリームがまだ温かく、とろ~りです。

口に入れると甘い香りが広がって、ほんとうに幸せな気分になります。でも意外と甘さは控えめで、食感もとても軽いです。日本のカステラよりずっと柔らかく、スフレチーズケーキに近いかも知れません。日本のコンビニとかでよくある、チーズ蒸しパンが一番近い感じかも知れません。キメが細かい生地ですので、ぷるんとした独特の感触があります。

とろっとした塩味のチーズクリームと、ふんわり甘いスポンジ生地が絶妙です。危険と知りつつ、どんどん食べたくなりますのでご注意を!

もちろん冷やしても美味しく頂けます!ちなみにこちらが一晩冷やしたあとのケーキ。

冷やすと生地がしっかり固まって、よりずっしりした感じと、チーズクリームも冷えて固まりますので、その濃厚さを感じることが出来て、そちらもまた違った印象で美味しいです。しかし、焼き立てはやはり当日、短い時間しか楽しめませんので、もし現地で購入されたら、近くの公園かどこかのベンチで、ぜひ一口頂いてみて下さい!

おわりに

いかがでしたでしょうか?これまで現烤蛋糕というケーキについて知らなかった、という方も多かったかも知れませんが、ぜひ台湾に行かれた際は、試して頂きたい食べ物の一つです。淡水は夕日が綺麗なことでも有名ですし、見どころもたくさんある観光地です。ぜひ淡水までお越しの際は、こちらのケーキをお土産に購入されてはいかがでしょうか。

意外と日持ちもしますし、冷蔵保存で2~3日は問題なく楽しむことが出来ます。品質の保証はありませんが、経験上、私はちびちびつまんで、一週間ほど冷蔵庫で持たせたこともあります。味は変わらず美味しかったですよ!ですので、日本へのお土産にもできるかも知れませんね。それでは、また。お読み頂きありがとうございました。

■DATA
源味本舗古早味現烤蛋糕
新北市淡水區中正路145號
定休日:なし
営業時間:月~金曜日 9:00~18:00
土日曜日 8:00~20:00

陳家涼麺で美味しい冷麺を食べよう!手軽に楽しめて小腹満たしにぴったり@台北

台湾一有名な麺線屋!阿宗麺線はやっぱり美味しい!

関連記事

  1. 彰化県北斗の美味しいレストラン。彰化に来たら肉圓…

    前回、彰化の大仏など、観光地をいくつかご紹介しましたので、今回は彰化縣に来た…

  2. 絶対台湾で食べて欲しい!おすすめの伝統のスイーツ…

    豆花ドウファーってご存知でしょうか?最近はよく台湾について取り上げる旅番組な…

  3. 永康街の大人気店、天津蔥抓餅で絶品のねぎ焼きを食…

    台北に来たら、必ず訪れる場所と言っても良い、永康街(ヨンカンジェ)。台北一の…

  4. 陳家涼麺で美味しい冷麺を食べよう!手軽に楽しめて…

    台湾好きの皆さんは、台湾の冷麺はもちろん食べたことありますよね?日本の冷麺も…

  5. お土産なら、台湾のお菓子メーカー義美 IMEIが…

    義美食品(IMEI Foods)は台湾で最も有名な食品メーカーの一つで、台湾…

  6. 知っておくと便利な、台湾コンビニ事情を紹介!おす…

    台湾でコンビニエンスストアは、日本と同じくらい普及して、かなり身近な存在とな…

  7. 台北で一番お洒落なスタバはここ!スターバックス(…

    世界中にあるスターバックス、もちろん台湾にもあり、おしゃれなもの好きな台湾の…

  8. 日本時代の面影を残すノスタルジックなルイーザコー…

    皆さん台湾というと、烏龍茶や茶藝館を連想する方も多いかと思いますが、今や台湾…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP